薬剤師さんについて思うこと

最近は、クリニックなどを受診後、調剤薬局で薬を処方されることが増えてきました。

 

毎回どこの調剤薬局でも思うのですが、どうして薬剤師さんにも病気の症状を言わなくてはいけないのだろうか。しかも詳しく聞かれることもあります。デリケートなことですし、言いたくない人も多いのではないかと思います。

 

お仕事上、聞かなくてはいけないのでしょうが、たくさんの患者さんが待っているところで言わないといけない、クリニックなどと同様に、もうちょっと配慮が必要なのではないか、と思います。

 

そして、薬剤師の資格があると、女性は、妊娠、出産後も比較的簡単に仕事を見つけることができるのかな、とも思っています。こういった国家資格があると、女性でも一生活躍できそうな気がします。そういったことも全部考えて、大学進学などを考えた方がよさそうですね。